dinosauroidとは、私が小学生のころに読んだ恐竜雑誌に載っていた造語です。恐竜人間・・・ロマンですな~
トップ
 
<< 吾妻山 C-1グランプリ >>
烏帽子岩周遊
c0093131_0271218.jpg

♪エボシ岩が遠くに見える〜
 涙あふれてかすんでる〜

 心から好きだよ・・・

というわけで、茅ヶ崎と言えば・・・
1.海
2.サザンオールスターズ(↑の歌詞はチャコの海岸物語)
3.加山雄三
4.野口聡一さん(宇宙飛行士)
5.徳光和夫の箱根駅伝中継

って感じでしょうか^^;
そんな烏帽子岩を周遊するという魅力的な企画が
毎年茅ヶ崎では行われています。
今更ながら初めて行ってきました!





以前から知っていたものの一人で行くのもなんだな〜
とか思っていて、でも写真撮りたいなぁ〜と思って
一人でも行ってみるか!と思い立ち、
もし一緒に行ってくれたらいいなぁ〜と思って
先月鎌倉ハイキングに行きました友人BOBOさんを誘ってみました。
すぐに快諾のお返事が^0^
こういうの好きそうだな〜と思ってたんですけどね〜
うちの息子はというと、まだ参加できません。
というのも身長制限があり、BOBOさん所のT君でぎりぎりの
110センチ以上が規定となります。
なので息子と一緒に参加するのはまだまだ先の話ですねー
早く一緒に行きたいです。
なので今年は3人での周遊です!

c0093131_0273712.jpg

BOBOさんのブログにきれいな写真がアップされているため、
僕のつたない写真を今更アップするのがどうも・・・・
まあ一応です^^;

かなり大きいことに驚きましたね〜
釣り人がたくさんいました。
この人たちはここで用も足すんでしょうね。。。^^;
あっという間の周遊(正味40分)でしたが、さすがに
海上は寒いです。手がかじかんでレンズ交換の時に
落しやしないか緊張しながらの作業だったことが印象的です。

あったかい時期にやればいいのに〜なんて思いますが、
真冬だからこそきれいな富士山とのコラボが実現するんですよねー

何かを得るためには何かを犠牲にしなければならないわけです^^;

c0093131_0274483.jpg

8時半、9時半、10時半、11時半の各回150名で回るので
1回につき4隻の船が出ます。(たしか4隻・・・・)
最初は烏帽子岩と富士山との写真に他の船が映りこんでしまうのは
嫌だな〜と思っていたんですが、それはそれで雰囲気が伝わって
いいかなって途中から思えました。
手なんか振りあったりして、なにか一体感があります^^;

T君は最後の方は飽きてしまって「つまんな〜い」と^^;
子供は飽きてしまいますよね〜T君、申し訳ないm(..)m
この後の吾妻山に早く行きたいってのもあったんでしょうね〜

うちの奥さんに海まで車で迎えに来てもらい、息子と合流、
そのまま駅で下ろしてもらって、吾妻山へ出発です!
[PR]
by dinocyoco | 2010-01-21 00:30 | 日記 | Comments(4)
Commented by まる at 2010-01-21 22:04 x
かなり大きいですね!!
釣り人と比べると歴然ですね!ビックリです!
Commented by dinocyoco at 2010-01-22 09:40
まるさん、こんにちは~

そうですね~
結構遠くからでもよく見える理由がわかりますね~
Commented by bobo4195 at 2010-01-23 11:00
ホント、でかかったね~。
今度は上陸でもしてみたいけど、釣りでもして無いといられないよね(^_^;)
釣り人は当然そこでしちゃうよね・・・
沖縄で潜った時、したくなったら中でして下さいねって言われたからね(^_^;)
Commented by dinocyoco at 2010-01-23 23:09
boboさん、こんばんは〜

釣りも一日中は厳しいですね^^;
軟禁ですよ。
しょうがないとはいえ、あからさまにしてくださいって言う
んですね^^;
<< 吾妻山 C-1グランプリ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31