dinosauroidとは、私が小学生のころに読んだ恐竜雑誌に載っていた造語です。恐竜人間・・・ロマンですな~
トップ
 
<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
乾徳山〜黒金山
c0093131_15542421.jpg

山登りを始めた頃から行きたいと思っていた乾徳山(2031m)にやっと行く事ができました。
6:25乾徳公園からスタート。ここには無料駐車場と↑のどかできれいな公園があります。
標高830m地点です。
c0093131_15541637.jpg

2時間ほど登ったところで道が開けました。前方にそびえるのがこれから目指す乾徳山です。
これからスタートみたいな景色です・・・
c0093131_15535293.jpg

途中割愛ですが、えっちらおっちら登って登って、最後の難関です。
垂直の崖ですね。今まで行った山でこんな危険な場所はなかったので、かなり怖かったです。
半分くらいまで足を引っかけるくぼみも割れ目もないので、鎖を頼りに腕の力だけで
上がって行かなければいけません。
c0093131_15533117.jpg

こちら上からのアングル。落ちた日には真っ逆さまで助かっても大けがでしょうね〜
事故起きてないのかな〜簡単に事故が起きそうな場所なんですけどね。
c0093131_1553813.jpg

10:00乾徳山到着。ごつごつの岩場であんまりゆっくりするような山頂ではないですね。
景色は抜群にいいですが。
c0093131_15524884.jpg

こちら乾徳山から次の目的地の黒金山を見たところです。
ん〜ん・・・かなりありそうですね。
c0093131_15522776.jpg

乾徳山までは数人の人と出くわしたんですが、黒金山への道では一人しか人に
会いませんでした。
それも納得できる悪路でした・・・正直この季節にはもうこの縦走はしたくないなと・・・
雪道なんですが、中はすかすかだったり溶けていたりして、歩くたびにズボズボ埋まるんです・・・
あげく雪は積もってるので地面と木々の距離が近い・・・這うようにして進むような
ところがたくさん・・・
↑の写真はだいぶ進んだところで、乾徳山を振り返ったところ。ゴールは目の前です。
c0093131_15521218.jpg

黒金山(2231m)到着。クタクタなんですが無理矢理笑ってみました^^;
12:25、駐車場からJUST6時間で着きました。標高差は約1400m。
アップダウンを繰り返すところもあるので累計ではもっといってますね。
ここからまた830m地点へ下らないといけないと思うと・・・
c0093131_15515389.jpg

今回もホットドックにしました。今回はレタスをプラス。
さらにチョイがけカレーです。抜群に合うと思います。
c0093131_15513468.jpg

オーソドックスにケチャップも。小分けの袋に入ってるケチャップを買ってきたんですが、
これ割高なんですよね〜普通のサイズでケチャップなんて100円ショップで売ってますから。。。
小分けのやつお100円ショップで売ってほしいなぁ〜
c0093131_15511385.jpg

大ダオでの写真です。だだっ広い場所に我々だけです。熊でもひょっこり出てきそうな感じでした。
ここまでくるのにかなり疲労しました。道迷いを2、3度・・・
かなりわかりにくい道なので要注意です。
ここから1000mほど下って、本日山行は終了です。
今回もなかなかハードな登山になりました。もっと体力をつけたいもんです。

今年山と名のつく場所を数えると結構行ってます。(経由含む)
大室山/加入道山/畦が丸/幕山/シダンゴ山/大山/道満山/乾徳山/笠盛山/黒金山
これからは雨が多くなったりしてくるのでペースが落ちそうです。
[PR]
by dinocyoco | 2014-04-27 16:20 | | Comments(0)
シダンゴ山
c0093131_18464596.jpg

西丹沢にあるシダンゴ山に行ってきました。
標高758m、標高差470mの幼稚園児連れのファミリー登山にちょうどいい山です。
↑スタートから子供たちを楽しませてくれます。
鉄琴になっていて、順番に鳴らすと曲になってます。
c0093131_1941616.jpg

メジャーな山ではないので人が少ないです。もちろん子供にも会いません^^;
先週の大山と比べると大きい岩とかないので登りやすいけど、常に坂道に
なってるので意外と足にきます。
c0093131_18425333.jpg

駐車場から1時間40分で山頂に到着。鉄琴で遊んでた時間も考慮すると
まあまあのタイム。娘の方も3歳のときはどこいってもぐずぐずでしたが、
4歳になった今はちゃんと歩けるようになりましたね。
山頂には桜がいい見頃で咲いていました。知らなかったので得した気分♬
広い山頂で展望が良いと評判だったのですが、生憎の天気で何も見えず・・・
c0093131_18422338.jpg

いい加減カップラーメンにも飽きてきたので、フライパンを持っていって
ウインナーを焼いてホットドックを作りました。ただ挟んだだけだけど、十分おいしい☆
c0093131_18415543.jpg

続いてフライパンでカルボナーラ。ゆで時間短縮のためサラスパです。
山ごはんやってる人には定番のようですが、サラスパでは初めてだったので
おいしくなかったらもうやめようと思ってましたが、これまた十分おいしい。
c0093131_18415812.jpg

帰り道の途中にもう一個山があります。宮地山(521m)。
シダンゴ山と違ってなんの展望もありません・・・
c0093131_184126100.jpg

なんにもない山頂でおやつタイム。子供はこれが目的みたいなもんです^^;

こんなに連ちゃんで丹沢エリアに行ってるのは、そうです・・・・
もうすぐ奴らが目覚めるからです・・・
僕らの天敵 山ビル です。
僕の例年の調査ではゴールデンウィークには「こんにちは」しだすので、
来週末あたりが丹沢を安心してハイキングできるデッドラインです。
まあそんなこと気にせず楽しむべきなんでしょうけどね〜
なにせ気持ち悪いので、場数を踏んでも慣れそうにありませんよw
[PR]
by dinocyoco | 2014-04-19 19:00 | | Comments(0)
2014年 ファミリー登山開始
c0093131_11195251.jpg

今年は大雪に見舞われたり、インフルエンザB型になったりで、
僕自身もまだ1回しか山へ行けてないんですが、ようやく暖かくなってきたので
子供とのお山ハイキングも開始です。
足慣らしに大山へ行ってきました。桜がきれに咲いていましたよ。
8時に駐車場に着いたのですが、満車・・・市営第2駐車場に停められた試しがない・・・
下社までのケーブルカーの始発が9時だったので、子供たちをケーブルカー乗り場に
置いて、僕だけ徒歩で下社を目指しました。子供がいないとなかなか疲れます^^;
c0093131_11134838.jpg

下社で合流し、みんなで山頂を目指します。もう4歳なので頑張って登ってもらいます。
お母さんだと甘えてぐだぐだになるので、父×娘ペアと母×息子ペアに別れて登ります。
c0093131_1113350.jpg

2時間をかけて到着。行楽シーズン到来ということで人もなかなか多かったです。
c0093131_11123682.jpg

見晴し台経由のコースで下山です。なにげにこの下りが長いんです。
距離としては登りで使ったコースより長くて、時間にすると登りと変わらないほど
時間を食います。
でも子供も下りはラクチンなようでぺちゃくちゃしゃべりながら楽しく下山できます。
父×息子ペア、母×娘ペアで下る事が出来ました(笑)

下社に着いたのが15時近かったので、6時間くらい山にいたことになりますね。
お手軽でも子供と一緒なら一日あそべる良い山です。
ただ日々崩落が続いてるようで、結構危ない箇所があったりするので油断は禁物です。

2014年もいろんなとこに連れて行きたいですね〜金時山もまた行きたいし、
新規開拓もしたいし。
[PR]
by dinocyoco | 2014-04-13 11:31 | | Comments(0)
入学式
c0093131_2126157.jpg

息子の小学校の入学式でした。
なんか桜も散らないで残っていたし、天気もよかったし、良い入学の日になりました。
まだまだ小学生って感じには見えないですけどね〜
c0093131_21254039.jpg

明日からちゃんと授業を受けられるのか、心配だ。。。
本人、おそらく幼稚園感覚だから遊びに行くのと思ってるような気がする・・・
[PR]
by dinocyoco | 2014-04-08 21:27 | 日記 | Comments(2)
オービィ横浜
c0093131_2056137.jpg

ブーム去りかけにインフルエンザB型に感染し、今まで休んでいました。
子供と一緒に春休みみたいになってしまった・・・幸い誰にも移らなかったようだが・・・

インフルエンザになる前に、みなとみらいのMark ISの中にある
オービィ横浜という施設に遊びに行ってきました。
↑の写真はブリザードが体験できる部屋。ここまブルザードの一歩前の部屋なんだけど、
室温0度です^^;
c0093131_2055593.jpg

館内は一部を除いて写真OKなんですが、フラッシュは駄目。
な上に全体的に暗いのでほとんど写真撮れません^^;
まああんま写真に残して楽しむ場所でもないかなってところで、
体験してなんぼです。息子の後ろに巨大な芋虫が〜〜〜〜
c0093131_20553719.jpg

と思ったらカメレオンに早変わり。おもしろいもの作りますよね〜人間って^^;
入場料は安くはないですが、他に見ないような施設なので一度は行ってみるといいと思います。
大人も楽しめる場所です。
[PR]
by dinocyoco | 2014-04-03 21:01 | 日記 | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30