dinosauroidとは、私が小学生のころに読んだ恐竜雑誌に載っていた造語です。恐竜人間・・・ロマンですな~
トップ
 
<< 藤沢 少年の森 ポケモン研究所 >>
家族で明神ヶ岳
c0093131_649216.jpg

お気に入りの山「明神ヶ岳」に家族4人で行ってきました。
僕は4回目、息子は3回目、奥さんと娘は初めてです。
この山は標高差800mくらいなので、僕の中では高尾山や金時山から
一歩レベルアップする山という位置づけ。
息子も年長のときに初めてきたので、年長になった娘を連れてきてみました。
c0093131_64995.jpg

秋口にくるのは初めてで、すすきが満載でびっくり!
とともに、かき分けなくちゃ行けないのでなかなか大変・・・
子供に至っては埋もれちゃうw仙石原はこれからシーズンですね〜
c0093131_649072.jpg

3時間40分で登頂。息子デビュー戦は3時間30分なので、
まあそんなもんなのかなと。1年生になった息子を連れてきたときは3時間ジャストでした。
で、2年生の息子にとって妹のペースに合わせてきた結果は楽勝でした。
山頂は1169m、気温が下界とは違い寒い!
c0093131_6485018.jpg

未だ噴火けいかレベル2の箱根山をバックに記念撮影。
もくもくとした大湧谷が見えています。でもそんなにもくもくしてる印象はしません。
いつもと変わらない感じ。
大湧谷からの神山〜駒ヶ岳も楽しいルートなので、早く解除されるといいな。
c0093131_6484057.jpg

そして2年前最乗寺奥の院へ下山するコースで失敗したため、レベンジです。
鬱蒼とした森で暗いし、展望はまるでなしです。
そんな中、娘も体力の限界・・・心は折れ・・・最終的におんぶ・・・
20キロ超えの娘をおんぶ・・・する母^^;
娘のペースで降りていたら日が暮れてしまうのでやむを得ない選択です。
それでも下りで3時間30分かかってしまった。。。なかなかの距離感でした。
c0093131_6483181.jpg

今回は無事奥の院へ降りてくる事ができました。
この階段(爆)
これ登りたいとは思いませんよね〜しかも展望ゼロのコースですからこっち側から
登る事はまったくお勧めできませんね。

今回は個人差をまざまざと見せつけられた山行でした。
性格もあるんでしょうが、体力も違うんでしょうね。
なので娘の1年生富士登山デビューはやめることにしました^^;
息子が明神ヶ岳に初めて来たときは奥の院を目指して、迷った挙げ句、登りで使ったコースに
出ちゃって、かなり長い下りコースになってしまったのに今回の
娘より早いペースで降りて来れたから。。。
娘をさらに山嫌いにしてしまった。。。
[PR]
by dinocyoco | 2015-10-11 07:05 | | Comments(0)
<< 藤沢 少年の森 ポケモン研究所 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31