dinosauroidとは、私が小学生のころに読んだ恐竜雑誌に載っていた造語です。恐竜人間・・・ロマンですな~
トップ
 
<< 小室山 日金山 姫の沢公園 >>
百名山 天城山
隠し切れない移り香が いつしかあなたにしみついた
誰かに盗られるくらいなら あなたを殺していいですか
寝乱れて隠れ宿 九十九折浄蓮の滝
舞い上がり揺れ落ちる 肩のむこうに あなた 山が燃える
何があっても もういいの くらくら燃える火をくぐり
あなたと越えたい 天城越え

っというわけで、唄で有名な伊豆にある百名山 天城山に行ってきました。
天城山という山はなくて、その一帯の縦走路付近を天城山と呼ぶみたいです。
山としては万次郎岳(1299m)と万三郎岳(1406m)があり、そこを周遊してきました。

天城にはゴルフコースがあって、そこにハイカー専用の無料駐車場も完備しています。
すごくいい待遇です^^;駐車場もすごく広いし、トイレもあるし、靴の洗い場まで。
山バッジはゴルフ場の受付に売ってるんですが、登山者的には場違いで、ちょっと
居心地の悪い気分を味わいます。まあバッジ買うだけなんで一瞬の話ですが、
朝早い時間にゴルフをやるセレブおじさま&おばさまに交じり、クラブハウスに侵入、
スーツを着た受付の人からバッジを買います。
ここでアドバイス!バッジを買う人は朝買った方がいいです!泥のついた靴なんかで
入るのは気が引けちゃいますから。
c0093131_22432797.jpg

スタート地点で1000mあるので、標高差的には400弱ですが、万次郎岳から下って、
その後登って万三郎岳なんで、累計でいうとそこそこなもんになってると思います。
500mくらいかな。全長8kmなんで園児連れには1日遊べるコースです。
c0093131_22431939.jpg

1時間半くらいで最初のピーク、万次郎岳に到着。ここではおやつ休憩。
展望はありませんが、つぎの目的地が見えます。結構彼方に見えます^^;
c0093131_22431084.jpg

途中名物のアセビのトンネルがありますが、残念ながらまだ咲いてなくて・・・
満開だったらさぞきれいだったろうに。。
アセビには毒があるという情報を得た娘はタオルで口を押さえています^^;
c0093131_22425060.jpg

さらに1時間ちょっとで万三郎岳に到着。ここでランチタイム。
ここは結構広くて、お昼を取っている人がたくさんいました。子供はほぼ見かけない山です。
年配の人が多いですが、結構若者も来ています。
c0093131_224309.jpg

娘もコースタイムに大幅な余裕を持たなくても歩けるようになって行けるところが
増えてきました。体力もまだまだ残っていそう。
c0093131_22424032.jpg

帰りのコースはなかなか険しい道でした。
息子にとってはアスレチック感覚で楽しそうで、娘にとっては段差が大きくなって
つらそうでした。
苔むしていてとてもきれいな山でしたよ。百名山に選ばれたのは頂上の展望ではなくて
この山道なのかな〜なんて思いました。
ちなみに「浄蓮の滝」や「寒天橋」はこのコース上にはありません。
もっと縦走しないと行けないところにあります。
[PR]
by dinocyoco | 2015-04-27 23:00 | | Comments(0)
<< 小室山 日金山 姫の沢公園 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31